2016ヴィンテージのテイスティングに向けて。

明けましておめでとうございます。ワインの荒野を気の向くままに突っ走って来ましたが、申年の今年は先達の足跡、姿をしっかり参照しつつ、とらわれず、ワ インの猿になって先へ進みたいと思います。ウキウキ新しいこと面白いことしたいですね。フツツカモノではありますが、本年もよろしくお願いいたします!<2016 1st day – KATSUHIRO FUKUDA>

grey 2016ヴィンテージのテイスティングに向けて。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です