ドメーヌ・タカヒコ 発表されてました

小布施ワイナリーを背負う曽我彰彦さんの弟さんである

貴彦さんがついに余市にドメーヌをををを!!!

 

http://www.takahiko.co.jp/menu.html

 

“造る人の考えで、テロワールの意味や、ワインの味や香りまでが変わります。

ワインと言うものは、自然と自分を表した作品であると思うのです。

素晴らしいワインは自我の塊です。ですから私は、畑名に自分の名前をつけました。”

 

という所信表明が掲げられていました。

僕もまったく同感です!!!

 

ワインのほうは2種類。

白ワインはナシ。

 

北海道・余市のピノノワールを

いくつかテイスティングさせていただく機会がありましたが、

 

なかでも貴彦さんのピノノワールのポテンシャルは力強く印象に残っています。

(まだご自身の畑でとれた葡萄ではなかったのですが。)

 

ああもう、リリースが待ちどおしいです!!!!!


2 Comments on “ドメーヌ・タカヒコ 発表されてました”

  1. こんにちわ
    執筆活動の方は如何ですか?
    「ドメーヌ・タカヒコ」地元余市での発売決定しました。
    うれぴー!

  2. 先日は余市でありがとうございました!
    本数も少なそうですし、
    都内でも入手できるんでしょうか・・・(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です