第26回 日本ワインを飲み干す会 “甲州ワイン飲みくらべ篇”

夏なので、さらに白ワイン企画にしました。



テーマはずばり、日本を代表する「甲州」ワインの飲み比べです!



近年、研究がさらに進み味わいと香りが引き出され、美味しくなった甲州。



いまやヨーロッパでも人気が出はじめていますね。



そんな甲州ワインを、いくつかの切り口で比較しながら楽しみたいと思っています。



これだけ飲めば、もう、甲州がわかってしまう!というラインナップです。


「日本ワインなんて飲んだことない」「興味はあるけど機会が無かった」という方から

「ワイン飲みたい!」という方も(笑)ぜひぜひ気楽?な感じで、

日本ワインに触れてみてください。みなさんのご参加をお待ちしています!grey 第26回 日本ワインを飲み干す会 “甲州ワイン飲みくらべ篇”


■日時・・・2009年8月21日(金)19:15?



■場所・・・『Marche de Vinshu』

      三越前or日本橋or神田or東日本橋 各駅徒歩5分

      http://r.gnavi.co.jp/g896304/



■会費・・・8500円



■人数・・・8名(+たこやき坊主+1名)



■ワインリスト



【1】シャトレーゼ(山梨)/甲州シュールリー/2007

【2】丸藤葡萄酒/甲州樽貯蔵/2006



 まずは、まさに甲州のスタンダードな味わいを樽の有り無しで。

 近年、どんどん美味しくなって安定しているシャトレーゼの甲州。

 そして山梨県の老舗ワイナリーが作るしみじみ旨いド定番の樽甲州。



【3】メルシャン/きいろ香/2008

【4】新巻葡萄酒(山梨)/ゴールド/2008

【5】勝沼醸造(山梨)/イセハラ/2008



 いま注目されている、ソーヴィニヨンブラン的な香りを持つ

 甲州銘柄3本を飲み比べてみます!



【6】カタシモワイナリー(大阪)/合名山/2008

【7】酒井ワイナリー(山形)/甲州樽/2004



  甲州といえば一般的に山梨が産地ですが、

  ほかの地域にも素晴らしい甲州ワインがあります!



【8】シャトー酒折(山梨)/kiss vin koshu/2008



  甲州の未来が感じられる、これまでとは段違いのポテンシャルを持った

  ニュータイプな進化系。甲州の旨みはここまで引き出せるという衝撃。



【9】スズラン酒造(山梨)/甲州樽/2004

【10】高畠ワイナリー(山形)/甲州/1999

 

 甲州は熟成しない・・・んなわけはありません!

 スズランの甲州はとろとろに甘く熟成したタイプ。

 高畠のワイナリーはフレッシュに熟成したタイプですgrey 第26回 日本ワインを飲み干す会 “甲州ワイン飲みくらべ篇”


【11】おまけの秘密ワインマル秘



 ナイショです・・・(※もうどこにも売ってません)

【10名開催時追加】ショーンレーバー・ブリュームライン/ラインガウ甲州/2007



 ドイツ×垣根栽培×甲州葡萄という超実験的コラボレーションワイン(笑)




>> お手数をおかけしてすみませんが、
エントリーはこちらからお願いいたします!

    http://mixi.jp/view_event.pl?id=45204279&comment_count=2&comm_id=880


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です