ペットボトル入りオーガニックワイン、メルシャンが導入(読売新聞)

南仏ラングドック地方で有機栽培するポール・サパン社のペットボトル入りシリーズを、メルシャンが9月30日から発売する。

 「オーガニック・メルロー ヴィーニュ・ソバージュ」「ラッキー・ジェネレーション カベルネ・ソーヴィニヨン」「シャルドネ」の3種。豊かな果実味と厚みのある味わいという。オープン価格。

 メルシャンは今年のボージョレ・ヌーヴォーでペットボトルを導入するが、通年商品は初めて。ポール・サパン社の製造するペットボトルは、リサイクル可能で、割れず、ガラス瓶と同等の品質安定性を持つという。日光や酸素を遮る三層構造を採用し、キャップも高い精度で締め付けている。ガラス瓶より約30%軽く、輸送時の二酸化炭素排出量を約30%削減できるという。

2009年7月30日  読売新聞)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です