べと病:結実不良、ブドウ畑6.6%で被害 ワイン醸造影響も /山梨@毎日新聞

http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20100929ddlk19040063000c.html

「全栽培面積の6・6%にあたる275ヘクタールで被害が出ている」

「61・5ヘクタールで50%以上の減少が見込まれ、70%以上被害が出た畑も計34・3ヘクタールに上った」

「甲州では調査対象の42・8%にあたる74・9ヘクタールで被害が確認された」

ボルドー液を散布した翌日に雨が降って流されてしまったり、

とくに6月に雨が多かったのが影響したみたいですね・・・。

県とJAの調査だそうですが、被害は深刻です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です