Next Wine Experience Project「Border-less」vol.1 開催します

grey Next Wine Experience Project「Border less」vol.1 開催します

もうそろそろ本気で産地やブランド、
ルールや先入観から自由になってみません?

ワインに「飲まされる」から
ワインを「飲む」へのシフト。

誰がそのワインを
美味しいと決めるのでしょうか。

飲み手主権!人民主権!大政奉還!
ウィーアーザワールド!
そこには自由と発見、驚きが!

・・・ということを言いふらしたくなって、
プロジェクトをスタートさせることにしました。

まずはワイン会を、
ということですが

よくあるように
銘柄→味わい予想というのはヤメました。

目を閉じて、体の感覚で、
どんなワインか楽しんでみてください。

ワインの世界を広げるなにかが、
きっとあると思います。

期待を胸に、ご参加いただけますと幸いです。
結局は、飲み会なんですけれど(笑)

■日時:2016年7月1日(金)19:00~

■会場:シュエットルージュ@池袋
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13161922/

■会費:10,000円ぐらい

■参加のお申し込みは

twitter、Facebook、メール(maii@takoyakibouzu.com)などからお知らせください。

■ワインリスト
・英国のスパークリング
・フランスのロゼ
・ポルトガルの白
・ルクセンブルクの赤
・中国のシャルドネ
・ドイツのピノ
・メルシャン椀子シャルドネ2014
(祝・インターナショナルワインチャレンジ金賞)
・絶対買えない国の赤
・絶対買わない貴腐ワイン
・同じ生産者のPP100点ワインとそうでないワイン比較
・etc

※すべてのワインに付いている「美味しい」という形容詞は
誠に僭越ながら、割愛させていただきました。m(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です