ルミエール/ペティヤン オランジェ/2008

grey ルミエール/ペティヤン オランジェ/2008

 

直近のヴィンテージになるほど

減農薬・ビオに切り替わりつつ、

小山田さんのセンスがますます冴えるルミエール。

 

ノーマルのペティヤンもあるのですが、

こちらのオランジェバージョンは

 

果皮の旨みを引き出す「かもし仕込み」を行い、

一本一本瓶内醗酵させた辛口のスパークリングワインです。

 

このスパークリングワイン、

甲州スパークリングとしてはトップクラスでしょう!

 

泡の細かさ柔らかさがあって

甲州らしからぬコクと濃い香りと旨味。

 

二次発酵からの酵母っぽい香りやほんのりとした柔らかさが

甲州の柑橘感や酸のキレ、アクセントになる苦みとあいまって、

 

全体としてはクリーンで、かなり品があります。

なおかつ雑味は感じられず、かもしの切り上げ方が絶妙!

 

ジャパニーズ・クレマンといった感じ。

しかも価格2000円だなんて、国内甲州最強認定でしょう!

 

ペティアン[2008] オランジェ@楽天


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です