山梨【Yamanashi】

勝沼醸造/アルガブランカ ヴィニャル イセハラ/2008

投稿日:

20090821_006.jpg

 

甲州ワインで世界進出を狙う最先鋒、勝沼醸造の、

まさに名刺代わりの一本ではないでしょうか。

なんせいつも即完売で、レアアイテムになりかけてます。

 

山梨県は勝沼のおとなり、桃で有名な笛吹市にある

伊勢原という場所で造られたブドウで造ったら

 

あら・・・グレープフルーツぽくない?

ということで「イセハラ」が生まれたようです。(たぶん)

 

水はけのよい小石混じりの一帯で、

じつは第3の柑橘系甲州、

新巻葡萄酒の"ゴールド"の畑も近くです。

 

こちらは、ある意味張り詰めた"きいろ香"よりも

リラックスして力をゆるめた酸と、香りの濃度は濃いめ。

 

アルコール度は11.5ですが、

ふくよかなボディ感があって、やや甘さにバランスしている感じ。

ただこの甘さが、やや、もっさりと感じられます。

 

熟成させて飲んだことがありますが、

このワインもやはり1年以内くらいで飲んであげたほうが

柑橘香を楽しんであげるほうが持ち味を楽しめると思います。

 

ていうか、このワインの場合、

入手できるかどうかですよね(汗)

 

勝沼醸造公式サイト

http://www.katsunuma-winery.com/aruga%20brand%20list.html

 

-山梨【Yamanashi】

Copyright© なんでもテイスティング人生。 , 2019 All Rights Reserved.